悩む人1

ごまにダイエット効果があるって聞いたけど本当だろうか?
どうやって食べれば痩せられる?
ごまが好きだけど、どんな栄養があるの?

こういった疑問に答えます。

✓この記事の内容
1.ごまはダイエットに最適な食材です。
2.ごまは美容にも効果があります。

この記事を書いている私は、インドに渡って2年。
インドでお腹の健康について研究しながらブログで情報を発信しています。
普段は語学学校の経営とジム通いを続けています。

ごまはダイエットに最適な食材です。

結論として、ごまはダイエットに最適な食材です。
なぜかというと、ごまに含まれている食物繊維とセサミンがダイエットに効くからです。

ごまがダイエットに有効な主な理由

  • 便秘を解消できる
  • 食欲抑制効果がある
  • 脂肪の燃焼を促進できる

便秘を解消できる

ごまが便秘を解消できる理由は、ごまには食物繊維が多く含まれているから。
水溶性の食物繊維は糖質の吸収をゆるやかにしてコレステロールを吸着して身体の外に排出する働きがあり、
不溶性の食物繊維は腸の中で水分を吸収して便の通りを良くする効果があります。

食欲抑制効果がある

水溶性の食物繊維は粘着性が高く、腸内をゆっくり移動するため空腹感を和らげる効果がアリ
ごまに含まれるセサミンには食欲抑制効果があります。
セサミンはごまに含まれるゴマグリナンという物質の中で最も多い栄養成分です。

脂肪の燃焼を促進できる

セサミンは肝臓まで届き、老化のもとである活性酸素を取り除いて血液中の悪玉コレステロールを抑えます。
アンチエイジング効果があるのでエネルギー代謝を増大させて、脂肪の燃焼を促進してくれます。

ごまは美容にも最適な食材


ごまはダイエットだけではなく、美容にも最適な食材です。
理由はごまにはセサミン以外にも身体にイイ栄養素がたっぷり含まれているから。

具体的な栄養成分を紹介します。
脂質(良質な油なので適量を摂取することが重要)
たんぱく質
ビタミンA、B、E
食物繊維(水溶性、不溶性)
カルシウム
鉄分

ダイエットを行う時には食事制限をして栄養不足になりがちですが、
ごまを食べることでダイエット効果+栄養補給も出来るのです。
ここまで読んで「ごまはダイエットや美容に最適な食材」ということを理解してもらえればOKです。

ごまの最適な食べ方と摂取量の目安

ダイエットや美容に最適なごまですが、ごまはをそのまま食べても豊富な栄養素を吸収することが出来ません。
理由は、そのままだと噛むことが難しいので、消化されずに排泄されてしまうからです。
ですので、ごまの消化吸収を高めるために摺ってから食べる必要があります。
ごまを食べる際には、すり潰して使用するようにしましょう。
一日の摂取量は大さじ一杯が目安です
ごまの成分は約50%が脂質なので、食べすぎはおススメしません。
しかし、ごまに含まれる脂質は不飽和脂肪酸で良質なため適量を守れば問題ありません。
お肌の美容効果やお腹の調子を整える作用を期待できます。
ごまは単独でも優秀な健康食材ですが、他の食材と組み合わせることで
相乗効果を発揮します。

ごまと組み合わせることでダイエットに効く食材

ごまは、ゴボウやシメジと組み合わせると便秘解消に効果大
理由はゴボウ、シメジには水溶性の食物繊維が多く含まれているからです。
ごまも水溶性食物繊維を含んでいますが、その多くは不溶性食物繊維になります。
ここに水溶性食物繊維を加えてあげると便秘解消に大きな効果が生まれます。

まとめ

最後に、ごまのダイエット効果についてまとめます。
ごまは、その栄養素のおかげでダイエットに最適
ごまは、食物繊維を多く含んでいるので便秘解消効果がある
ごまに含まれるセサミンの効果で美容効果も高い
ごまは、すり潰して1日に大さじ一杯を摂取するのが良い。
ごまと、ゴボウやシメジの組み合わせが便秘解消に良い

ごまを使ったダイエットをするにはこちら